薬剤師1年目の基礎

薬剤師再就職TOP >> 基礎 >> 1年目薬剤師の平均年収

1年目薬剤師の平均年収

薬剤師一年目の平均年収はどのくらい?自分の給与は他より少ないのでは?などと考える方も少なくありません。薬剤師一年目の平均的な年収は、400万程度。キャリアを積んだ方や管理職になると、500〜600万円程度の収入が得られます。薬剤師1年目の平均的な年収は、一般的な大卒1年目の会社員よりも上であることが分かります。月収に換算したら、月20万円台プラス賞与というモデルケースです。

薬剤師1年目で「給与が少ないかも?」「もっともらえる職場があるはず」と考えることもあるようです。収入UPを目指して転職を試みようとされる方もいますが、このような理由では、次の「よい転職」に結び付くケースはごくわずかです。薬剤師1年目の時点で転職がかなった時、年齢や能力給を考慮しても、社会人1年目の給与体系から始まることが殆どです。「これまでの収入の方がよかった」と感じてしまう場合も考えられます。また、キャリア構築も、振りだしからの再出発となりますので、これまでに働いた時間がムダになってしまうこともあるようです。給与面を理由にして転職を考えるのは、後数年だけ、我慢しましょう。

それでも、同期入社の仲間が自分よりも高収入であることが分かったという場合、年齢給以外の昇給は見込めないと分かった場合は、転職エージェントに登録をすることをお勧めします。「転職する気持ちが固まっていない」という場合でも利用することは可能です。転職エージェントを利用することのメリットは、薬剤師業界の内情を聞けることです。給与事情などにも精通しているので、社会人1年目でこの金額はもらっている方か否かを漠然とでも知ることができます。この話を踏まえて転職を決めるかどうかを決断することも可能です。

転職エージェントが運営する薬剤師の転職サイトを見ると、たくさんの求人が掲載されていることが分かります。年収のモデルケース等を見ることも可能ですので、求職者自身に当てはめて、転職か否かを考えることもできます。年収面で悩んでいる場合は、働き方を変えてみるのも一案です。パートから正社員へシフトを変えてみることや、個人事業主が経営する薬局からチェーン展開のドラッグストアへ働き方を変えてみることで、年収が格段に変わることがあります。また薬剤師の資格を活かした薬剤倉庫などで働く案件や、治験や新薬研究のお仕事などもありますので、自分の適性に照らし合わせて、新たなチャレンジをすることもできることでしょう。

薬剤師の1年目転職向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
○多くの方の就職・転職に関わってきたリクルートグループ運営で安心できるサービス。
○新卒薬剤師向けの実績も豊富。転職先の紹介から、初めての転職活動の総合サポートまで。



Copyright (C) 2014-2017 薬剤師1年目転職サイト【※人気求人の探し方をナビゲート】 All Rights Reserved.