1年目薬剤師がドラッグストアへ転職するには

薬剤師再就職TOP >> 基礎 >> 1年目薬剤師がドラッグストアへ転職するには

1年目薬剤師がドラッグストアへ転職するには

一年目薬剤師が、転職を考えることは今や珍しい話ではありません。仕事が忙しい、手順をなかなか覚えられないなどの理由から、薬剤師の資格を活かした別の職種へ転職を考える傾向があります。この場合、多くの方がドラッグストアを転職先として目標に据えることが多いようです。

ドラッグストアの仕事は、管理薬剤師として登録販売者と一緒に一般用医薬品(OTC医薬品)を販売する仕事が主です。在庫管理の他、仕入れ、品出し等の仕事も同時に行います。ドラッグストアでの販売の場合、第一類医薬品は薬剤師が対面販売することが決められています。その際に簡単なカウンセリングをすることで薬を使う方の症状等を把握し、的確なアドバイスを出すこともサービスとして行われています。大型のドラッグストアでは保険調剤も行う店舗もあり、処方箋に基づいた調剤サービスも行います。また大手チェーンの場合は転勤なども考えられますので、今後の働き方を考えた転職活動をすることをお勧めします。

ドラッグストアの薬剤師1年目の転職は、他の業界と比べて受け入れのハードルが低いことが知られていますが、「薬剤師の仕事の他にも、やるべきことがたくさんある」という新たな悩みを持つ方も多く見受けられます。キャリアプランをしっかり構築することが求められ、キャリアプランに基づいた転勤、昇進の打診が行われることも予想されます。ドラッグストアの場合、新店オープンが増えており薬剤師の資格を持ちながら管理職・店長クラスへの昇進も目指せます。第二新卒扱いでも昇進のチャンスは大きくあります。薬剤師の仕事だけではなく、広い視野を持って業務に当たりたいという趣旨でアピールをすると好感触です。

地域の求人情報などでも「薬剤師募集」というドラッグストアの求人を見つけることができます。ただし、パート勤務などの時間雇用や臨時雇いの案件が多く、なかなか長く働ける求人は見つからないとあきらめている方も多いのではないでしょうか。こんな時にお勧めしたいのが、薬剤師専門の転職サイトを利用することです。

転職サイトでは地域の求人を数多く網羅しています。もちろん正社員待遇の案件も取り扱っているので、正社員採用を目指している一年目薬剤師も、納得できる転職が叶うはずです。転職サイトに無料会員登録をしなければ閲覧できない案件もあるので、まずは会員登録を行いましょう。一年目薬剤師の転職は負の要素が大きいのですが、転職サイトでは面接対策なども受けられますので、万全の態勢で企業面接に臨むことができます。

薬剤師の1年目転職向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
○多くの方の就職・転職に関わってきたリクルートグループ運営で安心できるサービス。
○新卒薬剤師向けの実績も豊富。転職先の紹介から、初めての転職活動の総合サポートまで。



Copyright (C) 2014-2017 薬剤師1年目転職サイト【※人気求人の探し方をナビゲート】 All Rights Reserved.